スーパームーンや皆既月食に体調が悪くなるのはなぜ?月と人体の関係は?


スーパームーンはとてもきれいですね。
見ていると心が癒されます。

また皆既月食もなかなか見ることができないので、
見れたら嬉しいですよね!

ですが、中にはスーパームーンや、
皆既月食の時期になると体調を崩す人がいます。

梅雨の時期や気圧の変化で、体調を崩すという人はよくいます。

ですが、スーパームーンや皆既月食で体調を崩す人というのは、
あまり聞いたことがないかもですが、実際にそういう人がいるのです。

始めて聞いたという方もいるのではないでしょうか?

症状として、スーパームーンや皆既月食の日に
イライラしたり、頭痛が起きたりなど、体調が悪くなります。

スーパームーンを楽しむ人がいる一方で、
楽しめず、憂鬱になる人がいるのも事実です。

なぜスーパームーンや皆既月食の時に、体調が悪くなりやすいのか?

そこで今回は、スーパームーンや皆既月食で体調を崩すのはなぜか、
月と人体の関係について説明します。

スポンサーリンク
  

スーパームーンになると体調不良になるって本当?

スーパームーンになると体調が悪くなるというのは、
あまり聞いたことがない方もいると思います。

ですが以外にも、そういう方いるのです。

症状としては、スーパームーンの日になるとイライラしたり、
頭痛になったりと、気圧の変化による症状とよく似ています。

また、一日中体調が悪いことで、

「今日はスーパームーンだ!」

と、スーパームーンの日だということが症状で分かる人もいます。

一日体調が悪いと何も手に付かないですし、辛と思います。

現在はこのような現象に科学的、
医学的根拠は解明されていないようです。

ですが、月はある特性をもっており、
それが体に影響しているのではないか?と言われています。

その特性が「引っ張る力(引力)」です。

月の引力で海が満ちたり引いたりします。

とくに満月や新月のときは引力が強くなって、
満潮と干潮の差が大きくなるのです。

そしてこの力は人にも影響します。

人間の体は70%~80%が水分でできているため、
月の引力で感情的になったり体調不良になることもあります。

先程説明しましたが、なぜ引力で体調が悪くなるのは科学的、
医学的に根拠は解明されていません。

ですが、スーパームーンの時に体調不良になる人が多くいることから、
月の引力が関係していることは間違いないようです。

皆既月食も体調が悪くなるのか?

なかなか見ることができない皆既月食。

見ることができたら嬉しいですよね!

ですが、中には皆既月食の日に体調が悪くなる人もいるようです。

皆既月食で体調が悪くなるというのはあまり聞かないですが、
これもまた、実際には多くいるのです。

スポンサーリンク

症状としては下痢だったり、めまいだったり、熱がでたりなどします。

また不調ではないですが、眠かったり、
だるくてしんどいという場合もあるそうです。

その理由としてやはり月の引力が関係しているのでは?
と言われたりもします。

月の引力によって、海が満ちたり引いたりするくらいですから、
人が引っ張られないのが不思議ですよね、笑

とくに満月や新月のときは引力が強くなるのですから、
人体に影響がない人の方が、不思議なくらいです。

スーパームーンの所でも説明しましたが、
人間の体は70%~80%が水分でできているため、
月の引力によって多かれ少なかれ、何かしら影響を受けているのです。

月が人体に与える影響


人間の体は月に影響を受けていると言われています。

中でも満月のときは良いも悪いも吸収力が高まり、
気持ちも高まりやすい日とされています。

体がだるかったり、頭痛がおきたり、
注意力の低下などといった様々な症状が起こりやすくなります。

また、肌や体にいいものを与えると、
吸収しやすいタイミングでもあります。

そのためお肌のお手入れをするとき、いいスキンケアを使用すると
お肌がいつもより綺麗になるチャンスかもしれません。

お肌が綺麗になりたい人は、
ぜひこのチャンスを上手に利用しましょう。

このようなことを事前に知って対策を取るなど、
上手に月の引力を利用しましょうね。

まとめ

スーパームーンや皆既月食で体調が悪くなるのは、
月に引力が関係しているからだそうです。

この理由は科学的、医学的な根拠は
未だに解明されていないようです。

ただ人間の体は月に影響されやすいというのは事実のようです。

体調が悪くなるのは、月の特性である引力ではないかと言われます。

その症状は体がだるかったり、
下痢をしたり、めまいだったり人によって様々です。

なぜ体調が悪くなりやすいのか、それは最初にも説明しましたが、
月の引力によって海が満ちたり引いたりします。

とくに満月や新月のときは引力が強くなって
満潮と干潮の差が大きくなります。

そしてこの力は人にも影響します。

人間の体は70%~80%水分でできていることにより、
感情的になったり体調不良を起こしたりします。

月が人に与える影響は大きいのです。

また、吸収しやすい時でもあります。

そのため肌や体にいいものを与えると吸収しやすく、
お肌が綺麗になるチャンスでもあります。

いいことはぜひ上手に利用しましょう。
スーパームーンや皆既月食のはとても綺麗ですが、
その日に体調が悪くなりやすい人は事前に把握して、
前もって対策などをするようにしましょう!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました