本ページはプロモーションが含まれています。

掃除

掃除

ガスコンロがつかない!チチチってならない!火花でない場合の対象法

料理に毎日使うガスコンロですが、 突然使えなくなると、とても困ってしまいます。 火花も出なくて、チチチっという音も聞こえないと、 完全に壊れてしまったのか気になってしまいます。 新しいモノに変え買いたいと考えている時なら別ですが、 毎日使うものなので、なるべく早く対処方法が分かり、 すぐに自分で対応することができたら1番いいですね。
掃除

お風呂場の換気扇から水滴が落ちる時の対策方法5つ!

毎日かかすことのできないお風呂。 お風呂に入っていると、換気扇から水滴が落ちてきて、 冷たくてヒヤッとした経験をした方もいると思います。 毎回水滴が落ちてきていたら、 落ち着いてお風呂に入れないですよね。 そこでどうしたら水滴が落ちてこないか。 対策方法を説明します。
掃除

墨汁の捨て方!排水に流すのはNG?寿命は?カビたら使用不可?

久しぶりに実家の大掃除に行ってきました。 母が一人で暮らしているので、 押入れや納戸などの母一人では大変な所の片付けでした。 納戸には私が学生の頃に使っていた教科書を初め、 彫刻刀セットや絵の具セット、 それから習字セットが出てきました。 習字セットは授業でしか使わなかったため、まだ墨汁が残っていました。 何年前・・・数えたくないほど前のものになります。 書道を趣味にしている方でないと、 大人になると、なかなか触れることのない墨汁ですが、 この墨汁余った時どうすれば良いのでしょうか? さらに、余ってしまった墨汁の使用期限はどのくらいなのか? カビが生える場合があったりするのでしょうか? 結論はこうなります。 墨汁を捨てる場合は、新聞紙など使わない紙に染み込ませて、 容器はプラ、ペット、紙などの表示が容器のどこかにありますので、 それに合わせて捨ててください。 墨汁の場合は使用期間が2年程度のものが多く、 多くのものには防腐剤が入っているので、 カビが生えることはありません。 ただ、硯(すずり)ですって使う墨はカビが生えます。 それでは、一つずつ詳しくみていきましょう。
掃除

断捨離は少しずつが効果的!細かいものから手放す簡単断捨離のすすめ!

断捨離が続かないのでしたら、細かいものから少しずつ手放す、 という方法をするのがベストですよ! どうしても断捨離って、一気に終わらせて家の中をスッキリさせたい、 というように考えてしまいがちですね…。 でも不要なものをなかなか捨てられなかったり、 整理整頓が苦手なのでしたら、断捨離はすぐに完了しないもの。 今回は断捨離が続かないため、困っているあなたのために、 断捨離を成功させる方法を詳しく紹介します!
掃除

お風呂場床の黒ずみや黒い点粒はカビキラーでは落ちないって本当?

毎日欠かすことが出来ないお風呂の時間。 気持ちよくお風呂に入るために、 掃除をしようとすると、床に黒ずみや黒い点粒が…。 この黒ずみや黒い点粒の正体は一体何なのか?カビなのか? 毎日掃除しているのに、なぜ黒ずみができてしまうのか? お風呂洗う用の洗剤を使って、洗ってもなかなか落ちない。 どうしたら落とすことができるのか? 毎日のお風呂掃除に悩んでいる方も、 いらっしゃるのではないでしょうか? なんとこの床の黒ずみの正体は、 水垢、カビ、皮脂や油脂、金属石鹸などの様々な汚れが混ざったものです! また黒い点粒の正体は黒カビです! そこで、お風呂の床の黒ずみや黒い点粒は、 家庭用洗剤で有名なカビキラーで落ちないのは本当なのか? 詳しくご説明していきます!
掃除

カビキラーは何分置くのがベスト?使い方は濡らすはNG!放置しすぎもダメ!

カビキラーは目安として30分ほど置き、念入りに洗い流すのがベストであり、 また濡れた場所ではなく、カラッと乾いた場所にスプレーし、 絶対に1時間以上は、カビキラーを放置しすぎないこと! 比較的に忘れられがちですが、そもそもカビキラーって、 洗浄力がかなり強い成分を含んだ漂白剤なので、油断したり適当に使ったりせず、 取り扱いには注意しないといけないものです。 私も以前までは、カビキラーだったりハイターなどの塩素系漂白剤は、 何分置くべきなのかよく知りませんでした。 でも後になってから、何分置くか知ることになり、 それ以降は30分を目安に洗い流していますよ。 今回は実はあまり知られていない、カビキラーは具体的に何分置けば問題ないか、 そして正しい使い方や、放置しすぎないようにする注意点なども紹介します!
タイトルとURLをコピーしました