本ページはプロモーションが含まれています。

学校のプールで日焼けしない方法!日焼け止め禁止でもばれないおすすめは?


夏になると、学校の授業でプールがあります。

夏の期間しかできない授業で、
楽しみにしている方も多いのではないのでしょうか。

でも、たっぷり泳いで帰ってきた後の姿を見ると、
まるでヤケドのように真っ赤!

あまりにも痛そうでちょっと心配になってしまう……
というママの声が後を絶ちません。

ママとしては日焼け対策をしてあげたいけれども、
現在学校では、プールの授業で日焼け止めの使用を禁止しています。

しかし、紫外線の悪影響が叫ばれるなか、
この対応は時代遅れなのではないかと議論が巻き起こっています。

そこで今回は、プールの授業での日焼け止め対策についてお話ししましょう。

スポンサーリンク
  

学校のプールで日焼けしない方法!

最近では、多くの学校で日焼け止めが禁止されています。

学校に行く前に日焼け止めを塗っても、
プールの授業までは取れてしまい、意味がありません。

わが子の学校でも日焼け止めが禁止されている為、
肌が弱い子供のために、紫外線対策をどうしたら良いか考えました。

ラッシュガードを着る

もし、日焼け止めがダメな場合は、
ラッシュガードの着用がおすすめです。

ラッシュガードは擦り傷や日焼けを防ぐための服で、
そのままプールに入ることもできます。

しかも、上下あるのでおすすめです。

飲む日焼け止めを使う

あまり知られていないのが、
飲む日焼け止めのサプリで、日焼け止めです。

飲む日焼け止めサプリは飲むタイプなので、
塗る手間もなく手も汚れずに済みます。

小学生の子供でも安心して飲むことができ、
朝学校に行く前に飲むだけで、日焼けを抑える事ができます。

なるべく日陰にいる

日焼け止めもラッシュガードも禁止の場合は、
なるべく直射日光を浴びない工夫をするようにしましょう。

学校のプールは日差しを抑えるテントなどが少ない為、
紫外線を浴びやすくなってしまいます。

直射日光を浴び続けていると、
日焼けの他に、熱射病にもなってしまい注意が必要です。

タオルケットで体を覆いつつ、
できるだけ日陰で休憩するようにしましょう。

学校のプールで日焼け止め禁止なのはどうして?

ここ数年、以前までは日焼け止めはよかったのに、
急に禁止にされた学校もあります。

なぜ急に日焼け止めが禁止されるようになったのか?
理由をみてみましょう。

プールの水が汚れるから

学校のプールは、一度水を入れると、
ワンシーズンは水の入れ替えは行われません。

日焼け止めを塗った人がプールに入ると、
日焼け止めの成分が、プールの水の中に溶け出してしまいます。

スポンサーリンク

それが毎日繰り返されると、プールの水は汚れてしまいます。

できる限りプールの水をきれいに保つためにも、
日焼け止めを禁止している場合があります。

塗る時間がない

プールの授業には着替えや準備が必要になります。

学校の休み時間は、授業と授業の間に
5分程しかなく時間がありません。

着替えるのに精一杯で、焼け止めを塗っている時間がありません。

もし、学校での日焼け止めが許可されていても、
塗る時間がないのが原因にあげらます。

トラブルの原因になる

一番の要因として考えられるのは、
日焼け止めを学校に持ち込みにしたことによるトラブルを避けるためです。

例えば、無くした、目に入った、勝手に使った、
盗まれえたなどトラブルが予想されます。

このようなトラブルを招く可能性があるので、
日焼け止めを持ち込み禁止にする学校が増えています。

学校のプールでばれない日焼け止めのおすすめは?


紫外線は肌に非常に悪影響を及ぼすので、
禁止であっても自分の身を守るために
絶対日焼け止めを塗りたいと言う方も多いでしょう。

紫外線で日焼けをする、と色々と肌の問題が心配されます。

プールで日焼け止め禁止でも、
防水性の高いウォータープルーフであれば、

水に強いのでおすすめです!

そこで、学校のプールでバレない日焼け止めをおすすめしましょう。

・アネッサ パーフェクトUV アクアブースター

日焼け止めで人気のアネッサ、アクアブースターは、
アネッサの中でも最も耐水性が高い商品です。

こちらの商品は、何と80分間にわたる
水浴テストを実施済みの正真正銘のウォータープルーフです。

・ビオレ UV アクアリッチ ウォータリーエッセンス

ビオレの日焼け止め売上数量1位の
「ビオレUV」のエッセンスタイプ日焼け止めは、
ぷるぷるのウォーターカプセルと保湿成分で、
みずみずしい使い心地で乾燥を防いでくれます。

何とこの商品は、水分が蒸発する際にできてしまう
スキ間からの日焼けを防ぐ「ミクロディフェンス処方」が入り、
塗りムラを防ぎ日差しから肌を守ってくれます。

・スーパーモイスチャージェル

のびが良く、まるで水のような使用感の
「スキンアクア」のジェルタイプの日焼け止めです。

ウォータープルーフで汗水に強く、石けんで簡単に落とせます。

まとめ

今回は、学校でのプールの授業の
日焼け止めについてお話ししました。

日焼け止めを禁止している学校が多くあります。

最近では、日焼け止めのサプリなども販売されています。
絶対に日焼けしたくない!方は参考にしてください!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました